lsap

rouninn

部屋が欲しい、切実に。

部屋が欲しい。プライバシーが守られた自分の巣が欲しい。

 

僕は、しがない自宅浪人生なので実家暮らしである。

 

実家に僕の部屋は無い。

 

「僕の部屋」と名前が付いているところはあるけれど、僕は自分の部屋だと思ったことがない。何故か?

 

それは家族の全員が出入り自由だからだ。

 

みんな「僕の部屋」に無断で入ってくる。 

 

まずは親父、親父は突然入ってきて「今、何やってるんだ?」と言ってくる。

 

何をやってたっていいじゃないか。なんで話さなきゃなんないんだよ。めんどくさいな。特に用もないのに入ってこないでくれよ。まったく…。

 

次に兄、兄は個室を持っているにも関わらず、「僕の部屋」のことを「俺の部屋」という。どうしてか?

 

それは僕の部屋に2段ベッドが置いてあるからだ。上が僕の寝床で下が兄だ。

 

ベッドがあるから、僕は兄の入室を拒むことができない。最悪だ。

 

兄は寝るとき以外もベッドでスマホをいじったりするから頻繁に出入りする。僕は全然気が休まらない。

 

自分の部屋があるくせになんでわざわざこっちでスマホやるんだよ…って思う。

 

それから、2段ベッドがあるせいで僕の机が埃まみれになっちゃう。いっつも掃除してる。めんどくさすぎる。

 

あと、兄は「僕の部屋」に入れるのに僕は兄の部屋に入れないのも不公平だ。

 

そして、兄の部屋に入らない兄の荷物が僕の部屋に置かれてるのも不満。「僕の部屋」がちょっと広いからってひどいでしょ。あーあ、最悪。

 

あっ!入ってきた!くっそー、おちおちブログも書けねぇ…。

 

そして母。母はもうすごい入ってくる。心配性で過干渉ぎみだから息子のプライバシーとか全く考えてない。

 

外から帰ってきたら「ただいま~!」て言って入ってくる。そして話を聞かされる。

 

あと、「僕の部屋」にはクローゼットがあるから服を入れに入ってくる。突然入ってくるから防ぎようがない。悲しい…。

 

 

 

そんな感じなので、僕は早くひとり暮らしがしたい。そうすれば自由が手に入る。

 

だけど自由のためには結構お金がかかる。最低40万無いと部屋を借りたり、家具をそろえたりするは難しいみたいだ。

 

それに食費とか光熱費とか加えたらもっとかかる。家を出るだけでも結構大変だ。

 

僕の全財産はバイトで貯めた10万円しかない。今まで10万円なんて持ったことなかったから

 

「すげー!これだけあれば何でもできるぞ!」

 

て思ってたんだけど、自由になるためには全然足りなかった。当分、お金がない辛さを味わうことになりそうだ。

 

 

 

お金は人生のすべてじゃないけどある程度は必要だ。

 

「お金がなくても○○できる」みたいな話はよく聞くけど、最低限は必要なんだ。僕は最低限も持ってないから不自由を強いられているんだ。

 

それに比べておっさん達はいいな。金持ってるもん。お金で不自由することってまずないだろうね。若いっていいね、だって?いやいや、僕はおっさん達がうらやましいよ。若くていいことなんてあんまりないよ。