lsap

rouninn

趣味がほしい

今日は銀行にバイトの給料36000円を取りに行った。特別なことはそれだけで、あとは食べて歩いて日課の筋トレをしただけ。もっと充実した1日を過ごしたいと思い趣味を探してみるんだけど、そもそも新しいことを始める気力があんまりないから趣味ができない。

 

ご飯を食べることと散歩と日課の筋トレは趣味になりそうだが例えばご飯なら

「色々な料理を作ってみよう!」

とか

「新しいお店を開拓しよう!」

とかは思わないし散歩は近所は大体歩いてしまって遠くに行きたいけど今は遠くに行く時間もないし、筋トレはそんなにムキムキになりたいわけじゃないからそこまで追求する気はないという感じなのでどれも趣味にすることはできない。結果、不完全燃焼な1日だったと思ってしまう日が続いてしまっている。

 

こんな気持ちになったのは何も最近の話ではない。中高6年間、何故か新しいことへの興味が著しく低下したので新しく何かを始めることがあまりなかった。それに、始めたとしてもハマることができず中途半端に終わってしまうのが常だった。僕の好奇心とか集中力は一体どこに行ってしまったのか、今も謎である。

 

なんとかしたくてネットで趣味を探してみたりするんだけど、どうにもやる気が起きない。一瞬だけ「おやっ?これは!」と興味を持つんだけど実際にやることはない、モチベーションを保てない。必死に趣味探しをしなくても自然に趣味を見つけてる人が羨ましい。僕もそんな風になりたいんだけどうまくいかない。

 

僕の兄は小学校の時はLEGOが好きだったんだけど中学になってからガンプラに出会ってプラモデル作り始めて今はスケールモデル(戦闘機や戦車)を作っている。趣味の転向がすごくうまくいってるなと思う。LEGOもプラモデルも物作りという点や一人で黙々とやるところとかがよく似ている。僕は小学校の頃、漫画を描くのが好きだったけど中学受験を境に辞めてしまった。本当は中学受験が終わったらまたやろうと思っていたんだけどなんか思春期に入るくらいになって下手くそな絵を見られることが急に恥ずかしくなって描かなくなってしまった。部屋持ってないから描いてるのを見られてしまうのが嫌だった。そんな感じで趣味を失ってそれから新しく何かにハマることはなかった。仲間内でガンダムexvsが流行って僕も少しやってたんだけどいまいち本気になれなかった。ゲーム自体はやり込み要素があってすごく面白いと思うんだけど機体の研究とかコンボの研究とか戦略の研究とかを追求しようとすると面倒くさくなってしまったのでマトモに動かせるのは初代ガンダムだけだ。研究を楽しんでいる人もいたけど僕は無理だった。

 

なんとかして趣味がほしいと思っている。こういう姿勢がいけないのかもしれないとも思うんだけど焦りから趣味を必死に探してしまう。そもそも僕の、追求できない、集中できないという性格をなんとかしないと何かにハマることなんてできないんじゃないか。いくら面白いことがあったとしても楽しむ力がないとどうしようもないんじゃないか。やっぱり意識を変えるしかないのか。それとも趣味なんていらねーと割り切るか。でも趣味があったほうが友達とかできやすいし自分が楽しいことをやっていたほうが精神的にもいいんじゃないかと思う。うーむどうしよう。

 

鳩↓かわいい。

f:id:kenta340:20170907225220j:image