lsap

rouninn

浪人生(無職)の一日 

寝坊しかけるが朝8時に起きてバイトに行った。

 

13時にバイトが終わり駅で電車を待っていたんだけれどなんだか家に帰りたくなくなったので家とは逆方向の電車に乗った。

特に行き先を決めていなかったので路線図を見た。

生まれてから一年半くらいの間住んでいた町「大和」があったのでそこに行くことにした。

 

そこは自分の想像とは全く違っていた。すごい田舎だと勝手に思っていたけどそこの駅前はそこそこ栄えていた。

 

でも住んでたところもわからないし、ほかに見る物もないので僕は昼にすき家でとろろわさび牛丼を食べた後暇つぶしに横浜に向かって歩くことにした。

 

歩くのは楽しかった。残念ながら「二俣川」までしか行けなかったけど7キロ弱の散歩はいい運動になった。

 

疲れた。ねむい。おやすみ。